●アニータ


 秋田県の副知事が先日の地震の際にパチンコをやり続けていたというニュースが流れた。まぁアフターファイブだからという意見もあるんだろうけど、緊急の事態には災害対策の最高責任者になる人らしいから、やっぱしまずいよなぁって思うわけで。
 そういえばあの南米の女性に10数億の血税をつぎ込んだ役人を抱えていたのも、秋田県庁だったよなぁ。あの事件が発覚したときなんかも、同じ副知事さんだったのかしら。

●再診料


 ボクらがやっている医療は技術料という形で評価される。まぁ占いの見料よりは合理的なものだと信じているだけど、それでもいくつか摩訶不思議なものがありまして。そのうちのひとつが再診料ってやつ。
 業界の人以外にはあまり知られてないと思うけど、この再診料、それまで何回受診しても一定の額だったのが、昨年の10月に受診回数で安くなっていくように変わったわけ。
 スーパーだって、1回行ってそこの”なんとかカード”とか手に入れてポイント集めると段々安くなるから、そんなこともあるといえばいえるのかもしれないけど、それが今年の6月からまた一定の額になるようになったしだいで。

●名前


 その週にボクが看護学校の講義でダベッたことの復習に役立ててもらおうと、携帯を利用したクイズを毎週10問作っているんだけど、そのなかにひとつお遊びとして医学とは全く関係ないのを入れている。まぁ学生さんに少しでも興味をもってもらおうとの配慮なんだけど。
 そのネタの仕入れ先はいろいろで、今日は若いスタッフにお知恵をお借りしたら、「”モンパチ”はなんの略なんてのはどうでしょう」というアイデアを頂いた。
 それを聞いてボクが即座にいったのが、「モンキーパンチ」。例の「ルパン三世」の原作者なんだけど、どうも違ったみたいで大受けされてしまった。

●地震


 昨日建築関係の仕事をされている患者さんが診察のあと大いに嘆いておられた。いわく、仕事がなく明日が見えないほどきびしいのに、一方で「りそな銀行」に湯水のようにお金を注いでいる。あの銀行はそもそも以前に公的資金を注入してもボロボロだった銀行が合併してできたものなのになんでいまさら注入なのかと。
 その方の感情に油を注いだのが、ニュースで流れた小泉さんの踊り。なんでも沖縄の方の会議に出席したあと、なにやら琉球舞踊を踊っていたとかで、そういうのんきなことをしている場合かと心底怒っておられた。

●コピー


 昨日、Flying Elephants の結成30周年記念コンサートがあった。このバンド、ビートルズのコピーを中心に活動していて、ここ福岡県ではちょとした有名なバンド。といってもボクが音を聞いたのは今回が最初だったんだけど、評判通りのすばらしいライブであったわけ。ビートルズナンバーを20曲以上、またオリジナルも10曲近く演奏してくれた。

●カルト


 どこぞの小学校の校長が「ドレミの歌」の替え歌を歌って問題になっているとワイドショーで取り上げていた。なんでも休みの担任の代わりにクラスを受け持った際の出来事らしい。
 その替え歌ってのが、
「ドは、ドクロのド、レは霊柩車のレ、ミはミイラのミ」ってなぐあい。で、極め付きが最後のフレーズで、
「さぁ死にましょう」というものだったらしい。

●SARS


 今日のニュース。中国のスーパーで強盗があったそうな。なんでも1000円のソーセージを奪うのに、自分はSARSだといって金の支払いを拒否し、駆けつけた警官にも病気を盾に脅しをかけたという。
 で、結局逮捕され緊急裁判で懲役2年をくらったとのことで、テレビでは裁判所のなかのしょげかえった犯人の映像が流れていた。

●クジ


 今日、知り合いから「当たりクジつきメール」 というのが携帯に送られてきた。その人のメールの題が「当たりますように」で、本文には、あるアドレス以外には”発行日の10日以内が有効期限”とだけしか書いてない。うさんくさそうだったけど、それでも気になりそのアドレスをクリックしたところ、はずれ。クリックして出てきた画面でようやく内容が判明したんだけど、docomoの間だけしか通用しない携帯だけのクジで、当たりが出れば送った人と送られた人になにかもらえるというものらしい。

●マウス


 今日人から頼まれて自動車学校のHPを調べていたら、急にマウスが動かなくなってしまった。最初のマウスは普通のコードでパソコンとつながったものだったんだけど、何ヶ月か前、動きがなんか微妙に鈍くなりいつしか操作にイライラをつのらせるようになっていた。以前景品でもらったコードレスのマウスがあったので、試しに交換したところ非常にスムースな動きで、かつコードがないので快適なマウス環境が出来上がっていたんだけど。

●ボヘミアン


 昨日はすてきな女性と二人きりで夕食を楽しむことができた。実は一昨日五島列島でロングのトライアスロンのレースがあり、その方はわざわざ岡山からボランティアとして参加されてたんだけど、終了後福岡に寄るからと先週連絡が入っていた。じゃあおいしいものでもごちそうしましょうと、ボクも福岡まで出かけたしだいで。
 その方もトライアスリートで、いままでもいろんなレースでご一緒してたんだけど、昨年ロングを短い期間で二つもこなしたせいで腰を痛めておられ、今年はボランテァに徹しておられるよう。今年の宮古島でもボランテァで参加されていて、ボクらと同じ宿に泊まっておられた。

●風説


 昨日携帯に知人から連絡が入った。その方は小さいころのご近所さんで少し年上の先輩。いつぞやランニング練習のとき偶然一緒になったことがあり、そのとき電話番号をお教えしていたんだけど。
 なんでも今年の二月頃、職場のみなさん数人と台湾旅行をされたとのこと。で、帰国後何人かの人が風邪症状の訴えがあったみたいだけど、SARSじゃないよねっていう、マァいわば医療相談が話の内容。
 時期的に見てまずその可能性はなく、かりにそうだとしたら間違いなく感染が広がっているはずだから、100%違うだろうと説明したわけ。その方も「まさかとは思うけど、職場のみんなが心配しているようなので」ということで連絡をされたとのこと。
誤った情報が混乱を引き起こす可能性もあるので、ぜひみなさんに否定しておいてくれるよう強く強くお願いして電話を終わったんだけど。

●ジョーク


 このHPにいつも訪問していただき、かついろんな面で協力をいただいているHY氏からメールが届いた。出典は記載されてなかったんだけど、なんでも「世界で2番目におもしろいジョーク」ということで、なにかHPにでも役立てればとのコメントまでついている。
 今日、あまりメモすることがないようなので、さっそく使わせてもらおうと思ったしだいで。
 届いたメールの原文はこちら

●Oリング


 今日スタッフが話していたこと。なんでも友達が足のマッサージのレッスンにいっていてそこでOリングというものに出会ったらしい。よくは覚えてないんだけど、一度ボクもこのOリング(オーリング)という内容、医学雑誌の質問欄に載っていたのを読んだことがある。人差し指と親指で輪を作り、他者が身体の部位を探りながらそれを開こうとする。開けばその部位に異常があるというものだったような気がする。
 どうもうさんくさいなぁという気が先に立ち詳しく読む気が起こらないんだけど、ネットで調べるごまんとヒットするようで。

●シ

 
 またまた日本語に絡むメモを。べつに他意はなんだけど昨日よその病院に手伝いにいったとき、若い看護婦さんから仕入れたものでして。その方が学生のころ女の子の友達と、つき合うとしたらどんな彼がいいかという話題でわいわい盛り上がっていたときの結論が、「シ」がつく人がいいということだったらしい。
 たとえば弁護士、医師、会計士、検査技師などなど。で、そのなかの一人がいった言葉が今日のメモなんだけど。

●オチ


 昨日のメモについて。”こちらからは見えない”とかいう風な表現があるから、”こちらからは以上です”ってのはいいのかなぁと思い直し、もう一度スタッフと話してみたんだけど、ボクも含めて日本語でなにが助詞やら副詞やらまったく分からない人たち。そんな輩が頭を寄せ合っても結論など出るはずもない。それでもなんとなく”こちらからは以上です”はおかしいんじゃないのかということになったんだけど、いったい正確なところはどうなんだろうと思うわけで。
 どなたか日本語に詳しい方がおられたら、教えてくれないでしょうか?

●こっちから


 よくワイドショーなんかのレポーターが現場に立って最後にいう言葉で「こちらからは以上です」というものがあるけど、あれってなんど聞いてもしっくりこないのはボクだけなんだろうか。
 ”こちらから”が主語になるはずもなく、”こちらからの報告は”を省略していると思うんだけど、いっている方々には違和感はないのかなぁ。ホントなんど聞いても不思議。

 で、今日強制捜査が入った例の集団を院長がレポートするとこんな風。

●スグレもの


 Yahooのe-グループというのがある。なにか共通する話題について、そのグループのなかの一人がメールを出すとそれに入っている人たち全員にメールが届くというしろもの。高校同窓会の同期の幹事がそのお膳立てをしてくれていてボクもおじゃましているというわけなんだけど。

●ハードロックカフェ


 昨日福岡に行く用事があり、ついでにと福岡ドームまで足をのばす。実は、先日知人から聞いていた「ハードロックカフェ」に行ってみたわけで。ホークスタウンというドームの近くにある大型商業店舗のなかにあるもので、年代を問わないロックが流れているとのこと。
 なんでも大都市にひとつしか店舗を出さないという方針で経営されているとのことで、一層期待がふくらむ。

●マスク


 今日のテレビで流れたニュース。SARS問題でゆれる台湾のある都市でマスクがなくなり、そのかわりにある業者がブラジャーを代用できないかと考案しているとのこと。
 たしかに形は似ているけど、とてもフィルター機能など期待できそうもない。それでも映像に出た業者は、なんとか裏地に工夫をして商品化に持ち込むような気配を漂わせていた。

●アッピール


 一昨日の昼こと。薬の勉強会を製薬会社の人から院内でしてもらったんだけど、そのとき説明に立たれた方が若い新人男性。でも、堂々としておられて、スクリーンを張ってのスライドを用いた説明だったんだけど、初っぱなに自分の紹介をきちんとしたスライドにして披露されたわけでして。
 左に大きく自分の写真を映し、その横に名前と出身大学、学部、在籍中の野球部副主将の経歴などを書いておられた。その方がいうには、そういうことをするのを嫌われる医療関係者もいるとのことだけど、ボクなんかは感心することしきり。

●電磁波


 例の白装束の集団、20台近くのワゴンを連ねてゆっくりと移動しているらしい。それに群がる警察車両や報道関係のクルマを入れると80台の列が進んでいるとのこと。
 上から見るとどんな風なんだろうと思うわけで。

●夢


 今日スタッフの方々と話していたら、あるスタッフが最近よく夢を見るという。昨日なんかは、おなかを抱え笑いながら目が覚めたというほどの愉快な夢だったとのこと。で、その夢なんだけど。

●セリフ


 つい最近ほかの病院の若い看護婦さんから聞いた話。その方が90才を超えた男性の看護をしていたときのこと。患者さんはけっこう大きめの手術をしなくてはならず、手術当日、その看護婦さんが手術場まで送っていったそうな。で、手術場のスタッフに申し送りが終わったとき、その患者さんがそこにいた手術場のスタッフにその看護婦さんを指してこういわれたという。
「このかわいい娘が待ってますから、よろしくお願いします」

●ANDY


 ここのリンク集にもあげているけど、昨夜ANDYというライブハウスが新装開店後の初ライブがあったので、さっそく遊びにうかがった。ブルースが好きなお客さんたちが集まる中、プロやセミプロの三バンドが演奏を披露してくれた。
もちろん音楽もしびれるんだけど、演奏と演奏の間の話も大変おもしろく、客の心をつかむ。

●サイドカー


 やはり昨日はメモできませんでした。ツールド国東の打ち上げのお酒のせいだけじゃなく、そもそもパソコンが見あたらなくて。
 で、昨日メモしようと思ったこと。もちろんツールド国東の報告なんだけど。

●国東


 明日”ツールド国東”という自転車レースに参加するのだけれど、この国東ってなかなか”くにさき”って読めないよなぁ。ネットで調べると”くにさき”の由来はなんだか書いてあるみたいだけど、なんで”東”が”さき”なんだろう。
 朝鮮語あたりと関係があるのか調べたけど分からず。

●講義


 今日の看護学校の講義のこと。常々知識なんてのは、覚えなくてはならないことと理解しなくてはならないことの二つがあるんだと思ってるんだけど、消化器系の解剖の説明しているときどうしても覚えなくてはならない方に力を入れざるを得なくこちらもなんだか退屈になってしまって。
 で食道から胃に続く部位を噴門部(ふんもんぶ)、胃から腸に続く部位を幽門部(ゆうもんぶ)というんだけど、その説明のとき、急にシャレを思いつきつい口をついて出たのがこれ。