●ダディ・ロボット



 ある科学サイトの記者が書いた ”U.S. Baby Meets 'Robot' Daddy in Iraq” という題の 短い文があった。訳すと「米国の赤ん坊がイラクにいるロボット・ダディ、つまり”ロボットの父親”に会った」という意味になる。気になる点があったのでメモしたい。

●舌先現象

 舌先現象(Tip-of-the-tongue state)という用語があるのをネタ元の記事で知った。ある言葉が喉元まで出かかっているけど思い出せない状態をいうらしい。一種のド忘れだろう。
 
 ネタ元の研究では、舌先現象を起こした単語を自分でなんだかんだと思い出そうとするより、さっさと人に訊いたり調べたりした方がそれから先、またその単語で舌先現象に悩まされることが少なくなるということが述べられている。
 どうも間違った思考回路を長く使うことは事態を悪化させるだけだということのようだ。