« ブルーライトカットメガネ 素数の音楽 »

●装甲車

連休で遠出をした。高速道路に乗るため料金所の手前の信号で右折するため対向車をやり過ごしていたときのこと。対向車線から装甲車がやって来てそのまま左折して高速道路へと向かって行った。平和ぼけしている頭は一瞬混乱したが、10数キロ圏内に自衛隊の演習場があることを思いだし、そんなこともあるのだろうとすぐに納得したのだが、車両が見えなくなったあとになにか違和感が残った。というのは装甲車の最上部のハッチ−といってもいくつハッチがあるか知らない。想像するにハッチ個ぐらいだろうか−から隊員が上半身を出していたのだ。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://memos.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1449