●プライバシー

先の日曜日、「JAFデー 福岡タワーdeチリメンモンスターを探せ!」なる夏休み企画に参加してきた。台風11号が近づいていたが、10倍近くの抽選に当たったこともあり、田舎町から福岡まで向かった次第だ。

会場では前方に向い長机が横3列、縦5、6脚の並びで配置され、一つの長机に二人ずつ着席させられた。小学2年生の双子らはそれぞれこのおやじの机とカミさんの机に別れて着席して開始を待っていた。
結局総勢30名近くの親子がそろい、定刻になるとJAFのスタッフから会の進行について説明が始まる。

机に置かれていたトレーにチリメンジャコが入った袋を広げて、紛れている小さなザタツノオトシゴやイカ、ほかにも机に置かれてある写真入りの案内にあるような見たこともないような「モンスター」を用意されたピンセットで探し出す。最後に気に入った「モンスター」をペンダントにしてくれるという。
あらかた説明が終わったあとにスタッフから次のような趣旨の打診がなされた。