●空家連鎖

空家連鎖という理論があるらしい。11月号の日経サイエンスに載っていたものだが、短い論文なので詳しくは分からないが、長い論文だとますます分からなくなるので多くを想像に頼るしかない。どうやら人間の行動に関しての新しい規範を提示できるかもしれない理論のようだ。

●サンタ

サンタの罪を問う論文が英国の有名な医学雑誌に掲載された。オーストラリアのメルボルン大学の先生が寄せたもので、「博士号の研究の合間に書いた論文」らしい。

サンタは食べ過ぎや飲み過ぎ、あるいは運動不足などの不健康なライフスタイルを推奨しているというのが論文の骨子だ。

●ヘリウム風船



車の中にヘリウム風船が浮いています。さて車が加速、もしくは減速すると風船はどう動くでしょうか?
感覚的には車にのっていると動き出すときは体は後ろに押され、止まるときは前につんめりそうになるから、そんな動きになるのかな、と思ってしまうが、問題として出されている以上、違うのだろうとも思ってしまう。

●仕分け人−その3

ANANOVAより
〜モントリオール大学の研究者が男性の性欲形成にポルノがどう影響するのか研究を開始した。20台のときにポルノ映画を見たか、あるいはその手のものを見なかったかの二つのグループに分けて研究しようとしたのだが、被験者は全員ポルノを見ていて、比較対照ができなかった。
 そのため研究の矛先を変え、彼らの行動について調べることにした。その結果、彼女のいない男性は週に3回、40分ほどポルノを見ていて、彼女のいる男性は週に1.7回、20分ほど見ていたことが分かった。〜

●子供手当

ハトちゃん?ハトちゃんの母ちゃん?お前新聞読んでるんだ。ああ、あれね。あのン億円のお金って、一体なんなのサ。
そのうち、誰かが知らないうちに、誰かがやっていたやり方を真似ただけ、なんて言い始めたりしてね。しね−ってか。
そいでさ、そんときは、これは政治献金でも贈与でもなく、見よう見マネー、なんていわれてもナ…いうわけねーだろ!
政治なんて疎い、おいおい疎いなんて言葉、中坊みてージャン、だろ?ま、ま、政治なんか分からないものでも、とにかく犯罪だね、こりゃ。

●仕分け人−その2

仕分け人らの勢いが止まらない。漢方薬を保健適応からはずすというのだ。このままでは中国4000年の歴史も仕分けされ、200年ぐらいまでに削られそうだ。
一体どこからそんな暴論が出てきたのか、不思議でならない。日常診療で好んで使っているわけではないが、その有用性についてはデータはあふれるほどあるのだ。

●仕分け人



仕分け人たち、とりわけそのなかのある人物にいいたい。個人批判が目的ではないので、仮にAさんとしよう。
官僚の無駄づかいをなくそうとする気持ちは大いに理解できる。だが少し熱がこもりすぎじゃないか。相手が話そうとしてもそれを押しやりマイクを取って畳みかけるように質問する。それでは庶民派ぶっても所詮は権力を笠に着る暴れん坊将軍ではないか。
それに早口なのは仕方ないとしてもヒステリックなしゃべりはいただけないぞ。Aさん、聞いてる?

●トカゲ

大ざっぱにいえば、世の中なんでも二つの派に分かれる。ためしにいくつかやってみよう。
まずカミさんは恐いか、それとも恐くないか。
恐いと答え人は”院長派”、そうでないとした人は”うそつき派”。ざっとこんな具合だ。

●ハッカー


もうすぐ幼稚園へ通うようになるお前たちに忠告がある。
いくら”前にならえ”がクラスで一番上手にできるようになっても、いくらピッピ、ピッピでクラスで一番上手に先生のあとを付いていけるようになっても、人としての道を忘れてはいけない。

●恐れ

子供たちはこの父親を恐れている。夕食後、人生のきびしさを諭そうと、こっちに来るよう呼びかけても、あまりに恐ろしいのか、おもちゃから目と手を離そうとしない。その不遜な態度に業を煮やしこちらから近づくと、「パパ、くさーい」と逃げていく。それほどお酒臭い父親は恐れられている。

でもそれでいいのだ。子供のときに恐れを感じることは、将来犯罪者にならないために必要なことかもしれないからだ。